アンドレ・ドラモンドがジョン・ウォールに代わりオールスターゲームに代替出場
NBA

アンドレ・ドラモンドがジョン・ウォールに代わりオールスターゲームに代替出場

ウォールは左ひざの手術で出場が困難に

1月30日(日本時間31日)、アダム・シルバーNBAコミッショナーは、負傷したジョン・ウォール(ワシントン・ウィザーズ)に代わり、アンドレ・ドラモンド(デトロイト・ピストンズ)が2月18日(同19日)にロサンゼルスのステイプルズ・センターで開催されるNBAオールスターゲーム2018に代替出場することを発表した。 

ドラモンドがオールスターに選出されるのは2回目で、前回はNBAオールスター2016にピストンズの一員として出場している。身長211cmのドラモンドは、リーグトップかつキャリア最多でもある平均15.1リバウンドを記録しているほか、平均14.7得点、キャリア最多となる3.8アシスト、同じくキャリア最多となる1.54スティール、1.37ブロックという数字を残している。さらに、今シーズンのアシスト数(176)はすでに過去2シーズン分の合計数を上回っている(157)。また、キャリア6年目の今シーズン、ドラモンドは46試合でイースタン・カンファレンス最多となる33回のダブルダブルを達成している。

5年連続でオールスターに選出されていたウォールは、左ひざの怪我の影響でオールスターゲームを欠場する。ウォールはNBAヘッドコーチたちが選ぶオールスター・リザーブとして選出され、クリーブランド・キャバリアーズのレブロン・ジェームズがチーム・レブロンにドラフト指名していた。

オールスターに選出された選手がオールスターゲームに出場できない事態になった場合、代替選手はアダム・シルバーNBAコミッショナーにより選出される。代替選手は、欠場する選手と同一カンファレンスから選出される。ウォールとドラモンドはともにイースタン・カンファレンス所属チームの選手で、ドラモンドは、HC投票で決まったリザーブチームに入らなかった選手の中で最も多く投票ポイントを獲得した選手だった。 

今回のオールスターゲームは、ファン投票で各カンファレンスの最多得票を獲得したジェームズとゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーがチームキャプテンを務め、彼らによるドラフト指名によってロスターを編成する新方式が採用された。


第67回NBAオールスターゲームは、200を超える国と地域で、40言語以上での放送が予定されている。

原文:Detroit Pistons' Andre Drummond to replace Washington Wizards' John Wall in 2018 NBA All-Star Game by NBA.com

[特集]NBAオールスター2018 in ロサンゼルス


今なら無料視聴可! スーパーボウルを観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

ペリカンズがホームで勝利し突破に王手、プレイオフ自己最多30得点のニコラ・ミロティッチは「シンプルにプレイしているだけ」

nba

ウォリアーズが対スパーズ第3戦にも勝利、3連勝で王手をかける

nba

76ersが敵地でシリーズ2勝目、ジョエル・エンビードはプレイオフデビュー戦で23得点の活躍

nba

バックスのジャバリ・パーカーがプレイオフでの出場時間に不満

nba

リポート:ケビン・ラブが左親指靭帯部分断裂

nba

[コラム]サンダーファンのイラストレーター、ナナエさんがサンダー戦を観戦

nba

序盤にリードを広げたロケッツが2連勝、第2戦で挽回したクリス・ポールは「テンポを上げて積極的にプレイしようとした」

nba

ジャズが敵地での第2戦を制す、クイン・スナイダーHCは新人ドノバン・ミッチェルを「けがをしているようには見えなかった」と称賛

nba

キャブズが辛くも逃げ切りイーブンに、46得点のレブロン・ジェームズは「ラッキーだった」

nba

ジョエル・エンビード、ファーストラウンド第3戦の出場は微妙

nba

グレッグ・ポポビッチHCの夫人が逝去

nba

[杉浦大介コラム第81回]3x3ディベート: クリーブランド・キャバリアーズの“今”を3人の識者が分析

もっと見るレス
Back to Top