[NBAオールスター2016]リザーブメンバー発表、ドレイモンド・グリーンらが初選出
NBA

[NBAオールスター2016]リザーブメンバー発表、ドレイモンド・グリーンらが初選出

ピストンズのアンドレ・ドラモンドとセルティックスのアイザイア・トーマスも初選出、ヒートのクリス・ボッシュは11回目連続選出、クリッパーズのクリス・ポールは9年連続選出

1月28日(日本時間29日)、NBAは、2016 NBAオールスターゲームに出場するリザーブ選手14名を発表した。

現在リーグ首位のゴールデンステイト・ウォリアーズからは、ドレイモンド・グリーン(初出場)とクレイ・トンプソン(2回目)が選出された。NBAの公式声明によれば、先週ファン投票で先発メンバーに選ばれたステフィン・カリーを含めウォリアーズから3選手がオールスターに選出されたのは、1975-76シーズン以来初のことだという(当時はリック・バリー、フィル・スミス、ジャマール・ウィルクスがウォリアーズから出場)。

グリーンとトンプソンのほか、ウェスタン・カンファレンスからは、ラマーカス・オルドリッジ(サンアントニオ・スパーズ)、デマーカス・カズンズ(サクラメント・キングス)、アンソニー・デイビス(ニューオーリンズ・ペリカンズ)、ジェームズ・ハーデン(ヒューストン・ロケッツ)、クリス・ポール(ロサンゼルス・クリッパーズ)が選出された。

イースタン・カンファレンスのリザーブ選手には、クリス・ボッシュ(マイアミ・ヒート)、ジミー・バトラー(シカゴ・ブルズ)、デマー・デローザン(トロント・ラプターズ)、アンドレ・ドラモンド(デトロイト・ピストンズ)、ポール・ミルサップ(アトランタ・ホークス)、アイザイア・トーマス(ボストン・セルティックス)、ジョン・ウォール(ワシントン・ウィザーズ)が選出されている。

リザーブ選手は、30チームのヘッドコーチによる投票で選出される。各チームのHCは、それぞれリザーブ選手に相応しいと思う7選手(ガード2名、フロントコート3名、ポジション不問2名)を自チーム以外から選び、投票する。

なお、先週発表されたオールスター先発メンバーは、こちらを参照

第65回大会となるNBAオールスター2016は、2月12~14日(日本時間13~15日)にエア・カナダ・センター(カナダ・トロント)で開催される。


●今季からスパーズでプレイしているオルドリッジは、オールスターゲームに5年連続選出。

●2年連続選出のカズンズは、今回のオールスターメンバーの中で得点(27.3)とリバウンド(11.3)で唯一リーグトップ5に入っている選手。

●今回のオールスターメンバーの中で今季1試合平均20得点、10リバウンド、2ブロック以上を記録しているのは、3年連続選出のデイビスのみ。


●今季の得点ランキング2位のハーデン(27.5)は、ロケッツに加入した2012年以降4年連続の選出。

●9年連続選出のポールは、オールスターゲーム史上最高の平均アシスト(12.9)を記録している。

●キャリア初選出のドラモンドは、ピストンズの選手としては2008-09シーズンのアレン・アイバーソン以来初のオールスター選出。

●ボッシュは11年連続選出(1~7年目まではラプターズ所属)。今回のオールスターメンバーでボッシュより多くオールスターに選出されているのは、ロサンゼルス・レイカーズのコービー・ブライアント(18回)、クリーブランド・キャバリアーズのレブロン・ジェームズ(12回)、ヒートのドウェイン・ウェイド(12回)のみ。

●今季自己最多となる1試合22.3得点(リーグ11位)を記録しているブルズのバトラーは、昨年に続いて2年連続選出。

●地元開催となるラプターズからは、ファン投票でイーストの先発に選出されたカイル・ラウリーとリザーブにデローザンが選出された。開催地に本拠地を置いている球団の先発ガード2選手が揃ってオールスターに選出されたのは、ロサンゼルスで開催された1972年大会メンバーにレイカーズから選出されたジェリー・ウェストとゲイル・グッドリッチ以来初。

●2015年12月の月間最優秀選手賞に選出されたウォールは、3年連続選出。

[関連記事]

[特集]NBAオールスター2016 in トロント


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

NBAがポール・ジョージとのタンパリング疑惑でレイカーズを調査開始

nba

ジョアキム・ノアが静寂を破り、フィル・ジャクソンやニックスについて心境を語った

nba

渡嘉敷来夢がシカゴ・スカイ戦でベンチ出場から6得点

nba

リポート:クリッパーズが新GMとしてサンダー役員のマイケル・ウィンガーを招聘する意向

nba

ポール・ピアース 名場面トップ5

nba

ティム・ハーダウェイJr.のニックス復帰を喜ぶアラン・ヒューストン

nba

新人王は誰の手に? オッズメーカーの数字はベン・シモンズとロンゾ・ボールが優勢

nba

ユドニス・ハズレムがドウェイン・ウェイドの噂について言及「チームに迎えたい」

nba

セルティックスがポール・ピアースの背番号34永久欠番化を発表

nba

マルク・ガソル、補強が進まなければ2年後グリズリーズを退団する可能性も

nba

ケビン・デュラントがカイリー・アービング問題について言及「NBAでは普通のこと」

nba

『NBA LIVE Mobile バスケットボール』、10月の大型アップデートに向けて「シーズンスコア」がスタート

もっと見るレス
Back to Top