ジェイソン・キッドやスティーブ・ナッシュらが2018年バスケットボール殿堂入り最終候補に
NBA

ジェイソン・キッドやスティーブ・ナッシュらが2018年バスケットボール殿堂入り最終候補に

レイ・アレン、グラント・ヒルらも最終候補に選出された

2月17日(日本時間18日)、ネイスミス・バスケットボール・ホール・オブ・フェイム(以下、殿堂)が2018年のバスケットボール殿堂入り最終候補を発表した。

今回最終候補に選出された中で6名が初選出。2018年の殿堂入り選手は、3月31日(同4月1日)にサンアントニオで開催されるNCAAファイナル4の開催期間中に発表される予定だ。

なお、先日殿堂が発表したノミネーション資格規定の変更により、今回から現役引退後3シーズンが経過した選手、審判、コーチが選出対象になった。

2018年の殿堂入り最終候補は以下の通り。

※*は初選出者。PLA=元選手、COA=元指導者、REF=元審判、TEA=チーム


北米委員会選出の最終候補
Ray Allen (PLA)*
Maurice Cheeks (PLA)
Charles “Lefty” Driesell (COA)
Hugh Evans (REF)
Grant Hill (PLA)*
Jason Kidd (PLA)*
Steve Nash (PLA)*
Rudy Tomjanovich (COA)
Chris Webber (PLA)


女子委員会選出の最終候補
Kim Mulkey (COA)
Katie Smith (PLA)*
Tina Thompson (PLA)*
Wayland Baptist (TEA)


今なら1か月間無料で見放題! スポーツ観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

ペリカンズがホームで勝利し突破に王手、プレイオフ自己最多30得点のニコラ・ミロティッチは「シンプルにプレイしているだけ」

nba

ウォリアーズが対スパーズ第3戦にも勝利、3連勝で王手をかける

nba

76ersが敵地でシリーズ2勝目、ジョエル・エンビードはプレイオフデビュー戦で23得点の活躍

nba

バックスのジャバリ・パーカーがプレイオフでの出場時間に不満

nba

リポート:ケビン・ラブが左親指靭帯部分断裂

nba

[コラム]サンダーファンのイラストレーター、ナナエさんがサンダー戦を観戦

nba

序盤にリードを広げたロケッツが2連勝、第2戦で挽回したクリス・ポールは「テンポを上げて積極的にプレイしようとした」

nba

ジャズが敵地での第2戦を制す、クイン・スナイダーHCは新人ドノバン・ミッチェルを「けがをしているようには見えなかった」と称賛

nba

キャブズが辛くも逃げ切りイーブンに、46得点のレブロン・ジェームズは「ラッキーだった」

nba

ジョエル・エンビード、ファーストラウンド第3戦の出場は微妙

nba

グレッグ・ポポビッチHCの夫人が逝去

nba

[杉浦大介コラム第81回]3x3ディベート: クリーブランド・キャバリアーズの“今”を3人の識者が分析

もっと見るレス
Back to Top